どんな肌質の方にも安心してお使い頂けるナチュラルフード品質の無添加スキンケア / 和方美ヤマトナデシコ

どんな肌質の方にも安心してお使い頂けるナチュラルフード品質の無添加スキンケア / 和方美ヤマトナデシコ

ヤマトナデシコ12人女子会  >>>  遠峰 有砂

遠峰 有砂 / とおみね ありさ

22歳で有限会社Silverを設立。
これまで有名スポーツ選手や女優・モデルの結婚式も数多く手がけている。
スタジオ:東京都港区白金
二児の母。

フラワーデザイナー白書(blog)
http://blog.kekkon-j.com/flower_designer/page/2006/09/post_1.html

ヤマトナデシコ12人女子会

職業、どんなお仕事をされていますか?

フラワースタイリストとして、ウェディングの装飾と、広告撮影のスタイリングとディレクションをしています。
 この仕事をするに至った経緯は、短大時代にお花屋さんでバイトを始めたのがきっかけでした。始めてすぐに、花キューピットでご注文を頂いたお客様に大きな花束を届けるという仕事を担当させてもらい、お花をお届けすると全てのお客様が笑顔で本当に喜んでくださるのを見て、お花ってこんなに人を喜ばす事が出来るんだ!と感動し、毎日お花屋さんでのバイトが楽しくてしょうがありませんでした。そんな時、浅野ゆう子さんがテレビドラマの役でショーウィンドウの装飾を手がけているを見て、フラワーコーディネイトの仕事の存在を知り、調べていく中でウェディングにいきつきました。
現在のルーティンワークは、広告撮影のスタイリング、毎週末に行われるウェディングの装飾と新郎新婦のブーケ作り。そしてウェディングの枠を越えて流行のニーズに敏感になり、新しいウェディング装飾のアイディアの創出とアイテム作りに奔走しています。

仕事をしていて一番嬉しい事はなんですか?

初めてお花屋さんでバイトをしていた頃の花キューピットの時の感動と同じく、ブーケを新婦に届けて、喜んでもらえたとき。幸せな笑顔をに出会えたときが何より嬉しい瞬間です。
そして、私は色あわせが好きなので、お客様のニーズにあった色のお花を探しだし、香りと色の絶妙なバランスと新しい組み合わせが形に出来たときもとてもわくわくします。お花は自然が作る色なので、色見本や色鉛筆にはない、本当にたくさんの色に溢れているので、本当に楽しいです!

あなたにとって「美」とは?

私の美のヒケツは、やっぱりお花のパワーです。仕事が忙しくて、睡眠が少なくても、早朝市場に行くと一瞬にして元気になります。
そして疲れている時は、大好きなお花(チューベローズ、ガーデニアやバラ)の香りを胸いっぱい嗅ぐ事で、心が癒され、リセットできる自分がいます。天然の生アロマですね。

最近では、子供も小学校に入り今までよりほんの少し自分の時間を持てるようになってきたので、自宅でお肌と髪のお手入れを楽しんでいます。 手作り感のある温かみと、成分にこだわりのあるコスメが好きで、スキンケアは、「和方美ヤマトナデシコ」のファーストCと、イタリアフィレンツェの修道士が作った「サンタマリアノヴェッラ」の化粧水との組み合わせが 一番のお気に入り♪ 冬でもこの2アイテムで乾燥知らずなんですよ。
ヘアケアは、髪に艶が出る「クレーマ アル ミエレ」(ヘアパック)を愛用しています!

今後の人生の目標やビジョンは?

特に大それた目標はないのですが、これから10年は、今と同じ環境やポジションで仕事をしていく事です。常にクライアントに必要とされる人であり、会社でありたいと思っています。同じポジションをキープするということは、とても大変な事ですが、その時々にクライアントから求められるものを提供出来る様、時に自分を柔軟に変化させていきたいです。お花からもらっているパワーを元に、感謝の気持ちと謙虚さを忘れずこれからもお仕事を生活の一部として楽しんでいきたいです。

PAGE TOP